TSUTAYAに行くとお金のことを考える

スポンサーリンク
パチンコ・スロット

今日は連休最終日。

朝早起きしました。というより親から叩き起こされました。

 

なんでも今日から仕事だと思っていたらしく、

久しぶりに朝から怒鳴られました。

 

最高の目覚めですよ。

 

 

で、朝からボートレースをやりました。

昨日くらいから1万円チャレンジを再開したので、

負けている2000円を取り戻すべく、イヤでもやり続けないといけません。

 

ライフポイントはあと8000円です。

その結果は別の記事で書いておきます。

1万円チャレンジ②
ついに連休最終日。 最後の花火をあげるんや・・・ということで 今日は1万円チャレンジを進めることにしました。 選んだ種目はボートレース。 実は昨日もやっていたので、その結果から報告していきます。 ...

 

 

そして気づいたら昼。

実は仕事は休みだったんですけど、客先へ集金だけ行かなくちゃいけなかったのでそれだけ行きました。

 

けど集金なんて5分あれば終わります。

 

 

暇を持て余してしまいました。

こうなってしまうと、、、足が向かうのは決まっています。

 

このド派手なカーペット。

わかりますかね、わかりますよね。

 

すみません、昨日パチンコには行かないと言っていたんですが

来てしまいました。

 

 

ただ、いつもと違うのはすぐGODに座ろうとかせず、台に座るまで20分くらい吟味しました。

あくまで勝つことはあきらめていませんでした。

 

 

で、ボクが選んだ台はまどマギの叛逆。6号機でした。

699Gで天井の機種なんですけど、380Gくらいで捨ててありましたので。。

 

投資すること5000円。

当たりました。

しかしマギカラッシュには入らず・・・

 

 

ボーナス後持ちコインでまた当たり、、

何とかラッシュに入りました。

3回突入のチャンスがあるんですけど、そのうちの2回当たりました。

 

2回当たった時の恩恵はボーナスの1G連。

3回当たればめちゃくちゃ強い上乗せ特化ゾーンだったらしく、とても後悔しましたが。。

 

 

結局250枚くらいで終了してしまいました。

その後ちょっと打って、別の台へ移動。

 

選んだのは『功夫淑女』

読み方はカンフーレディです。

 

この女の子チーパオというんですが、かわいいんですよ。

液晶がないのでそれもどうかと思うかもですが。。

 

 

数年前、この功夫淑女のART機種を5スロでずっと打っていた記憶があります。

 

 

それはさておき、結果1000円追加で入金しましたが

合計6000円使って11,000円となって返ってきました。

 

+5000円です。

 

常に負けたらどうしようと考えながら打っていたので、

勝ちが決まった瞬間即ヤメしてやりましたよ。

 

もうしばらくあの店にはいきません。

ごちそうさまでした。

 

 

 

パチンコ屋を退店してからTSUTAYAに行きました。

やっぱボクがいつも行くのは、お金とかビジネスとかの本が並んでいるコーナーです。

 

そこでひたすら気になったタイトルの本を見て、

自分の中で考えが出てきたら本を置き、歩き回りながらスマホでメモを取る。

これをひたすら繰り返します。

 

 

棚を見て思うのは

やっぱり最近株とかFX、貯めるとか稼ぐとかの本が増えてきたなということです。

 

前からあったのかもしれませんが、

なんというか、フランクなお金の本が増えたなーって印象です。

 

 

Youtubeでよく見ているリベラルアーツ大学の両学長の本、『お金の大学』

これも存在は知っていたのですが今日初めて手に取って見てみました。

ボクがせどりをやりたいなと思うきっかけになった動画の人です。

まだ全然できていませんけどね・・・

 

いつもYoutubeで話されていることが、見やすいように本にされていました。

活字だけの本じゃなくて、色やイラストがふんだんに使われていて

やっぱりフランクなお金の本として仕上がっていました。

 

 

そしてもう一つ初めて手に取った本

『バビロン大富豪の教え』っていう本です。

これはボクの偏見というか、好みの問題なんですが

 

表紙に書いている男の子の絵がどうしても受け付けなくて。。

 

実際に本を開くと中はマンガ形式になっていて、見やすくて面白い。

そしてこの主人公の男の子も全然普通なんですけど、

 

この表紙の絵だけ見て敬遠してしまっていました。

なんというか・・・・生意気そうというか・・・。。

 

 

とりあえずひと通り見て、TSUTAYAをひたすら徘徊していました。

 

 

結局店を出るときにメモ帳に書いていたことは

・・・なんか意味が分からないかもしれません

恥ずかしいけどこれだけをメモしていました。

 

 

要は、残り18カ月で何をしていくか考えていますが

お金を扱う部分に関してはやることは決まっているんじゃないのか?って話です。

 

 

さっき読んだと言っていた『お金の大学』

この本の中には貯める・稼ぐ・増やす・守る・使うの5つの力が必要だと言っていました。

 

 

その中で貯める・稼ぐ・増やすを考えると

借金がある身のボクとしては、この3つを達成するにはできることが限られているのでは?と思いました。

それがこのメモです。

 

 

毎月お金を使う内容は決まっています。

そして支払いを終わらせた後、残ったお金はただ取っておくだけじゃなくて別のことに使わないといけません。

 

繰り上げ返済だったり、投資だったり、使わないで取っておくお金だったり。

 

この3つのお金をどうしようか考えた結果、

 

『投資』と『使わないで取っておくお金』については

インデックスファンドとかS&P500とかの比較的増えていくはずだといわれている投資信託に突っ込んでいこうかと思いました。

 

 

そうすることで今日みたいにパチンコ屋に行って、

熱くなって全部溶かすみたいなことも無くなるじゃないですか。

 

 

今日はたまたま勝てましたけど

自分の行動を制限するという意味でも、お金をただ眠らせておかないためにも、

 

そしてしばらく放っておいて、気づいたら増えていたという感動を味わうためにも

投資信託に積み上げていくというのは必要だと思いました。

 

 

借金の利子のほうが高いのは重々承知ですけどね。

あくまで繰り上げもある程度やって、余ったお金を投資に回すということです。

 

 

 

ちょっと長くなってきてボクの中で収拾がつかなくなってきたので今日はここまでで終わります。

 

とにかく今日はTSUTAYAに行って、お金のことについて考えが深まりました。

 

 

ちなみに最後にこれだけは言っておくと・・・

今日はこれも始めたんです。

SBI証券で、Tポイントを使って投資信託を100円から買えるというサービスです。

 

今までマイナンバーの登録が必要だと思っていて、面倒だったのでやらなかったのですが

やってみるとSBI証券の口座を持っていればそのままTポイントを使って買えました。

 

 

PayPayのボーナス運用もそうですが、

今後はこういった余ったポイントで投資していくこともやっていこうと思います。

 

ポイントを使ってムダ遣いするだけじゃなく

生きたお金として扱っていくためです。

 

 

これも今後経過報告していきます。

 

パチンコ・スロット雑記
スポンサーリンク
なんやかんやして借金400万円を返済するブログ!