GWは借金持ちにとって生き地獄なのか

スポンサーリンク
雑記

今日は祝日で仕事が休み・・・

でも30日、1日と仕事があるのでつかの間の休みです。

 

世間ではゴールデンウイークに入っているようで

テレビやツイッターでもGWの単語を見ることが多々ありました。

 

 

明日は給料日なのでお金が一時的にですが、たくさんフトコロに入ってきます。

お金があるとパチンコ屋に向かっていた数か月前のボクとは違うので、ムダにお金を散財することも無いとは思いますが

なんにせよ気を緩めないように明日は過ごしたいと思います。

 

お金の魔力はたしかにありますからね・・・。

 

あとはゴールデンウイークが間に挟まるので、

いつもなら支払いが月初ものも、ゴールデンウイーク後の6日に集中してしまうんですよね・・・

 

多くのパターンだと

ゴールデンウイーク中にお金を持ってしまっているもんだから、

 

余剰資金だけで遊ぼうとパチンコ屋に突入

→お金を失うけど、あと少しで当たりそうなので限界突破

→ショボ当たりで減らす

→ヤケクソになってさらに限界突破

 

このパターンでやってしまう人も多いんじゃないでしょうか。

これは実際ボクが体験した失敗例なので、もしGW中にギャンブルをしようとしている人は気を付けてほしいですね・・・

 

 

引き落としがかからないのと、

振込みを事前にすると2重支払いになって面倒なことになる

 

これが大型連休が給料日と引き落とし日に干渉してくると、もうしっちゃかめっちゃかになってしまう要因です。。

 

「余計なお金は持たないように」なんて簡単に言いますけど

目の前に使えるお金があるのに我慢するのは容易じゃないですし、

こういった日にちの、事故的な誘惑を耐えないといけないのはツラいですよね・・・

 

 

切羽詰まっていろいろ金策しても、

『結局のところ、何もしないのが一番正解だった』

こうなってしまうこともしばしばあります。

 

 

問題はギャンブルだけじゃなくて、ソシャゲひとつ取っても同じことです。

ゴールデンウイーク中は時間もあるし、課金を誘発するようなイベントやガチャもたくさん出てくることでしょう。

 

給料日でお金はある。

引き落とし日は数日先。

時間はある。やることはない。

 

ゴールデンウイークのゴールデンは、金の意味ですよね。

 

 

企業にとって、ギャンブルの胴元にとって”金”を意味する連休にしないためにも

本当に自制が必要だと、今日Twitterを見ていて再認識しました。

 

 

はい、ここまで御託をつらつらと書きましたが、

ボクはと言えば、少し冷静にお金について考えきれる状況なので、絶対に崩れません。

 

昨日ブログにも書きましたが、ボクが見据えているのは

ライフカード・十八親和銀行カードローンを6月のボーナスまでに完済する未来だけです。

 

 

完済するにはまだ生活費分のお金を稼がないといけないわけですが、

ゴールデンウイーク中はリスクを取らずに退屈に過ごしていこうと思います。

 

プチ旅行とかドライブとかはやるかもしれませんが、

人も多いだろうし、コロナの影響もあるのでちょうどいいですね。

 

 

みなさんも、お金を使う場合はゴールデンウイーク中お気をつけください。

ボクは今ギャンブルをお休みしているからといって、ギャンブルする人を悪くは思わないし、

むしろ楽しいので、自分で制御できるならいい趣味だとすら思っています。

 

なので、やめたほうがいいとは言わないので、

せめて気を付けて。。

ゴールデンウイーク後に後悔しないようにやっていきましょう!!

 

ブログ村ランキングに登録しています。
もしよかったら押してください・・!↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

雑記
スポンサーリンク
なんやかんやして借金400万円を返済するブログ!