1日に2000円ずつ減っていく恐怖

競艇

不調だ不調だ

ボートレースが不調なんです。

 

12月に入って、3日と4日続けて連敗しています。

とにかく惜しいとかもなく、ただただ負けています。

 

1日2000円までというルールはちゃんと守れていますけどね・・

このまま連敗が続けば、さすがに同じようなやり方は出来なくなってくるのでどうにかしたいところです。

明日また負けるようなら1日お休みして作戦を考えましょうかね。

 

責任あるギャンブル

オンラインカジノの話題をしばらくしていませんでしたが

今日はとあるサイトで、自分で制限をかけたんですよ。

・1日にプレイできる時間 → 2時間
・1週間で負けることができる上限 → 6万円

こんな風に。

 

今までは自分で制御できると思っていました。

いや、制御しなくちゃギャンブルをやっちゃダメだと思っていたんです。

ですが、今までのボクの負け方がそれはできないと教えてくれました。

 

今回制限をかけたのは、別に負けたからというのが発端ではありません。

そのうち熱くなって溶かしてしまいそうになることが必ずあるはずです。

その時に今回のように、『制限をしておいて良かった』と思えることが絶対あるはずなので・・・

 

オンラインカジノのサイトというのは、こういった制限をかけることを表面上は推奨しています。

 

専用のページを設けているサイトもあるくらいです。

今回制限をかける際にボクが見たページにはこんな文章がありました。

 

 

”己の限界を知り、そしてそれをかたく守ること”

いい言葉じゃないですか?

見つけて『ふーん、いいじゃん』と思ってしまいました。

 

前にも似たようなことをブログにも書いたかと思います。

いつのブログかは忘れちゃいましたが・・・

 

ボクが好きな漫画”ハチワンダイバー”で、澄野 久摩(すみのくま)が発した名言があります。

弱い人間は弱い場所で暮らせばいい。将棋に限った事じゃない。

どの分野でも上で戦うには、夢を見たいなら、

才能・努力なんでもいい。とにかく

実際テメェの体の中にハッキリ実力が必要なんだ。

 

これ、高校2年か3年くらいのころにヤングジャンプで連載されていたんですけど、

コンビニで立ち読みしている時に見て、かなり触発されて猛勉強をしたきっかけになったんですよ。

 

まあ、今は30歳で借金まみれで彼女もいなくてお察しの状況ですけどね・・・

 

 

今回のオンカジの文章、このハチワンダイバーの漫画に通ずるものがあるなって思いました。

 

『己の限界を知り、そしてそれをかたく守ること』

それでも上で戦いたいなら

『才能・努力なんでもいい。とにかく自分の中にハッキリ実力が必要だ』

 

ツイッターで爆勝ちしている人や1日で数十万勝ったという人がたくさんいます。

その人たちのツイートを見ても、

己の限界とフォロワーさんの実力を同じに考えちゃダメだということです。

 

 

お財布の中に1000円しかないのに、20万円勝ちにいっちゃいけないということですね。

もし20万円勝ちにいきたいなら、軍資金となる財布の中を増やす努力をすること。

 

お金が欲しい。

常にボクはそう考えています。

 

けど急にお金を稼ぐことはできないと、もうわかっています。

なのでとにかく今は実力をつけます。

 

そして大事なことは実力に見合わない勝負はしないこと

 

コレに尽きます。

 

今さら人生において実力をつける意味はあるのか、

そもそも今までの人生を取り戻せる可能性はあるのか

それはわかりませんが、できることはやっていこうと思います。

 

何もしないんじゃ待っているのは今よりひどい環境で、独りぼっちで死ぬ事実だけです。

 

未来を少しでも良くするために

ギャンブル1つとっても、節約や仕事においても、頑張っていこうと思います。

 

ブログ村ランキングに登録しています。
もしよかったら押してください・・!↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

 

競艇雑記
スポンサーリンク
なんやかんやして借金400万円を返済するブログ!