1万円チャレンジ2日目と人生のST貯金。

スポンサーリンク
雑記

1万円チャレンジ・・・2日目

昨日その額を2倍以上に増やして好発進となりました。

1日目終了時点の金額は22,400円。

 

2日目の作戦

ボクがパチンコ屋に行くのは決まって暇なとき、財布にお金があるとき。

昨日のブログのとおり勝ったお金はすかさず1000円を財布に残して口座に入金しています。

この1000円も理由があるんですがね・・・!

これはあとで紹介するとして

 

 

口座に入れておくことによってボクの行動は制限されます。

というかパチンコ屋にフラッと入っても

ネット口座のキャッシュカードはたいていのパチンコ屋で使えないから財布にお金がなければパチンコ自体ができない状況になるというわけです。

 

 

思いつきでパチンコをすることが無くなるというわけですね^^

まあ禁断症状が出てしまったらコンビニに行って出勤する手間すらなんとも思わなくなるわけですけどね。

 

というわけでボクの中にこの日はスロットをするという選択肢は無くなりました。

けどせっかくの2日目、何もしないで終わるのか・・・?

 

 

否!

 

 

 

めっちゃくちゃ久しぶりですが

ボートレース!これしかないでしょう!!

 

ちなみにボートレースは口座から直接ネット投票できてしまうので

ハマると一瞬で持っていかれるギャンブル・・・!

 

口座残高ゼロ=ギャンブルライフの終了

を意味している今回の1万円チャレンジ。

 

マインクラフトでいうサバイバルモード。

ハマるわけにはいかない・・・

 

 

決死のギャンブルスタートです。

途中経過がないけど・・・

すみません・・・途中経過のスクショをとってないので結果から・・

全部で1万円を入金して、1万1180円の返金がありました!

 

1,180円の収入です!

 

そしてここから予想師の人に払ったお金200円を抜くと・・

+980円が今日の収支でした

 

いやー、、多分10レースくらいかけたのかな

最後の4レースが連続で当たってくれたのでなんとかなりました。

 

 

この日はちょっと趣向を変えて、ボートレースの予想をしているサイトを見てみたんですよ。

もちろん無料。

そしたら今日はこの2レース!!って予想しているもんだから

『じゃあこのうち1レースに4000円賭けるぞ』

と意気揚々と賭けると・・

 

その予想しているサイト、どっちもハズしていました

 

無料だからしょうがないか・・・?

いやいや、せめて1着くらいは当ててよ・・

 

 

そう、どちらも1着が当たっておらず

1号艇以外の艇が1着になってちょい荒れしたレースとなっていました。

 

 

ギャンブルに絶対はない、だからこそ自分しか信じちゃダメ

人に頼って負けたときはいつもこんなことを考えます。

 

人に期待するなというのは日常生活でもその通りですけどね。

自分でやるしかないんです。自分でやるしか。。

 

 

というわけでキリがいい1万円まであと6000円入金!

そして予想師の人から200円分の予想を購入しましたが・・・

 

間違えて買ってしまっていたので、200円をドブに捨てる暴挙・・・っ!

開始1分前に購入したことにより買えずじまいでした・・・

 

でもしっかりそのレースはハズしていました^^

 

やっぱ信じられるのは自分か。笑

危ない危ない。

 

 

 

色々と省きましたけど

そのあとは入金した6000円を使い、1号艇が1位になる可能性が高いレースを選び

驚異の4連勝!

 

何とか1万円以上に戻すことができました^^

 

 

けど危ない

1レースに3000円以上使っていくのはボクの手持ちの軍資金からするとほんと危険。

3日目からは土日になります。

ハメを外し過ぎないように気を付けなければ・・・!

 

財布に1000円の意味

そして途中で言っていた

”財布に1000円だけ残して後は口座へ”の意味ですが

 

ボクは今1日1000円生活をしています。

 

 

1日1000円と聞くとボクも偉くなったもんだなと思うかもしれません。

一時期は0円生活を送っていましたから・・

 

けど1日1000円といっても、1000円使い切るわけじゃないんです。

 

 

元ネタは”1日2000円生活”という方法を提唱している本かブログなんですけど

1日の初めに1000円を財布に入れて生活をして

1日の終わりに残ったお金をすべて貯金箱へ入れる

 

これを毎日続けるということです。

 

 

 

お気づきでしょうか?

そう、ガロの魔界ラッシュっぽいですね^^笑

 

いわば人生のST機

 

 

 

ファイナンスとST機の合体、いわばパチンカー貯金法といっても過言ではないわけです。

 

ボクにぴったりだ^^

 

 

 

でもこれの欠点は1つ

”家計簿にこまめに書いていくと、後からの楽しみが減ってしまう可能性があること”です。

 

たぶんこれは貯金箱がパンパンになってしまった時に開封して

予想以上に貯まっている金額を見ることも一つの醍醐味なはずです。

 

 

ボクも小銭を袋に入れて、いっぱい貯まった時に口座に戻すのがひそかに楽しみでした。

ただ家計簿に書いてしまうと、、、

 

 

ちょっと計算すると大体の金額がわかってしまう。

計算しないで脳死で家計簿だけ書いていけばいいんでしょうけど、予想できる夢はあまり夢とは言えないですよねぇ。。

 

 

1000円生活は続けていますが、家計簿とどうリンクさせていくかは考えています。

1日の支出で必ず1000円を書いて、残ったお金はおたのしみ方式がいいのかなー。

 

そしたら家計簿の意味が・・・ってなりますもんね。

 

うーん。。

 

ま、おいおい考えていきます!!ではまた明日!!

雑記
スポンサーリンク
なんやかんやして借金400万円を返済するブログ!

コメント