貧乏ドラクエウォーク旅 in佐賀県

スポンサーリンク
雑記

ドラクエウォークが流行っていますね^^

ボクもリリースからずっとやり続けて、ついに今日ストーリーが5章まで終わりました。

もちろんお金はないので無課金で今後も続けていきます。

金持ちの財力を、ボクはかける時間で凌駕していく・・・っ!

 

貧乏暇なし?いいえ、暇だけどお金がないんです。

ご当地クエストってご存知ですか

こんな風に各都道府県の名所に『ご当地クエスト』が4つ設置されています。

ボクが住む長崎県ももちろんありますが・・

 

一番近場のハウステンボスは

有料ゾーンに行かないとクエストが取れません・・・

 

そして別のところは五島市という、めちゃくちゃ遠い離島にあります・・

 

 

 

長崎県だけ難易度高くないですかコレ

なのでボクは決意しました。

”佐賀に行こう”と

 

 

佐賀県のご当地クエストのある場所は

・有田ポーセリンパーク(有田)

・祐徳稲荷神社(鹿島)

・唐津城(唐津)

・吉野ケ里歴史公園(佐賀市らへん)

この4つ。

 

ハウステンボスみたいに4000円くらいかかることもないところばかり。

距離も長崎県から近いし・・・

これは行くしかない。。!

 

ただ、吉野ヶ里歴史公園だけは少し距離が離れているので1日で回り切るのは不可能・・・!

ということで、上3つ。

ここを目標にちょっとした旅に出ようと思い立ちました。

 

①有田ポーセリンパーク

実はボク、ポーセリンパークは行ったことがあります。

何で行ったことがあるのか覚えていませんが、、むしろご当地クエストに選ばれるほど有名なところだったとは・・

朝から車を走らせてさっそく到着しました。

天気は快晴、道はデコボコ。。

 

ああ・・確かにこんな感じのところだったなと小さい頃の記憶をたどりながら駐車場へ入っていきます。

ドラクエウォークで見ると、見慣れない画面。

そうかこれがご当地クエストのしるしなのか。。

 

大量の中国人の観光客をかいくぐり、ランドマークへ近づいていきます。

そして、、触れるところまで来ました!

遠目からでもわかる巨大な建造物・・・

これが”有田ポーセリンパーク”!!

最初見た時はものすごいホテルのような建物だと思います。

実際写真を見た感じそう見えるでしょう!!

 

・・・

 

・・が!

上から見るとこんな感じ・・・

う・・薄い・・?

 

建物にも自由に入ったりできるわけじゃなく正直よくわからない。。

そうです、子供のころの謎な気持ちが思いおこされました。。。

 

この施設の本体はいったいどこなんだろう

 

 

まあ・・細かいことはいいんです。

今日はドラクエウォークでおみやげを持ち帰るのがボクの旅のミッション。

無事にゲット!そして次の目的地

祐徳稲荷神社へ向かいます!

 

②祐徳稲荷神社5回は来てるね

そして祐徳稲荷神社へ向かいます。

高校受験の時は、家族そろってお参りに来てたなぁ・・

今は兄弟結婚して一緒に住んでいないので、なかなか家族旅行なんてする機会も減りました。

 

車で1時間半くらいだったかな。。

とりあえず祐徳稲荷神社の駐車場へ到着!

久しぶりに行く神社にちょっとわくわくしています。

 

さすがに休日ということもあって人が多いな・・

入り口の立派な門の周りは橋のかかった池になっていて、大量の鯉がエサをもらわんと通りがかる人についていき、口をパクパクさせていました。

「だがごめんな鯉・・・お金がないんだ・・」

 

 

そして境内に入ると、さっき駐車場から見た社が近づいてきました。

そして令和の大きな文字が墨で描かれています。

横のキツネは誰が書いたのかな・・

 

下でお参りするところと、階段を上ってお参りするところがあります。

いつも2つともお参りしているので今日もどっちも行きます!

カップルが3組くらいいました・・・

 

ボクの目の前を歩かないでくれ!!!帰りたくなるだろ!!

 

・・と。

この上の参拝するところの右に人が歩ていきます。

家族で来ている時は気づかなかった道・・・

 

何やら・・どうやら”奥の院”と呼ばれる建物がまだあるらしい・・

ボクにとっては未知の領域

『この先300m』と書かれている古びた看板・・

まだ時間は午前。行くしかねえだろうが・・っ!!

 

 

 

・・・が、これが悪手・・・っ!!

覚悟なくいくべきではなかった・・・っ!!

300mは、すべて急こう配の山道

運動不足のボクは無傷で登り切れるほどの体力がなかった。

 

必死に息を切らせながら、登る。

もはや参拝ではない。登山。

 

そしてもうあきらめようと思ったその時、鳥居の先に人影、そして光が・・・!

現れたのは、絶景でした。

 

たかだか300mと侮ってはいけません。

ドラクエウォークはボクに慢心するなと教えてくれたのかもしれません。。

 

ハッと我に返りました。

『・・・まだご当地クエスト取ってない』

 

早速戻ってクエストゲットしました。

階段を上がらずとも、境内に入ればクエストは手に入っていましたが

 

あくまでも旅。

 

骨の髄まで祐徳稲荷神社を楽しみました。

 

そして祐徳稲荷神社を後にする前に忘れてはいけないことがあります。

神社から出てすぐのこの商店街。

この大量に並べられた、筒状のもの。

生姜せんべいではありませんよ!

コレです。

”稲荷ようかん”

知名度はどうなんでしょうかね。ボクの中では祐徳稲荷神社と言ったらこれなんですけど。

家族と行った時は親は必ずこれを買ってくれていました。

蓋を開けるとこんな感じ。

砂糖がたくさんついています。

これを、筒の下の方から押し出します。ニュッと。

そして出てきたようかんを、ついている糸で絞り切ります。

スッと簡単に糸が通ります。

切れたらパクッと一口ずつ食べるのです^^

ホント画期的で、ようかんは普段食べないんですけどこれはおいしく食べれます。

祐徳稲荷神社に行った時はぜひ食べて欲しいです。

 

③唐津城(初!)

そして最後の目的地。

唐津城!!!

遠くに見えるは間違いなく城!唐津城!!

そして駐車場へ到着!城ごしで戦うドラクエというのもなかなかオツなものですな^^

近くで見るとさすがにデカい・・

唐津と言ったら唐津バーガーくらいにしか考えていなかったボク

なかなかいいじゃないか・・!

 

ということでお城の中を見学することに。

城の中はさすがに写真は撮っていないですけど

入場券のQRコードをゲートに読ませて入場するとか、城の内部はかなり進んでいるようでした。

 

唐津城専用アプリもダウンロードできるし

専用Wi-Fiもあるし!!

 

ちなみに入場料は500円!!

安い!

ボクみたいな貧乏人にも優しい土地だぜ佐賀・・・!

 

ちなみにこれだけ写真は撮っていました。

知ってますかね?

”ユーリ!”ってアニメなんですけど。

 

フィギュアスケートのアニメで、競技中の実況が本当の競技中そのもので

Amazonプライムで全話見ていました。

 

主人公のユーリの出身地が佐賀の唐津ということは知っていましたが、

まさか唐津城の中で会えるとは!!

 

 

そして、本日2度目の絶景

 

高いところは好きです。

風がとても強くていい感じの眺めでした。

 

かつての唐津城の領主もこの海を見たんだろうなー。

 

もちろん一番の目的であるご当地クエストもゲット!!

近くでボストロールが出現していましたが

 

さすがに同じタイミングでとうばつする人がおらず、一人で狩ってきました。

 

目的はすべて果たした!

ということでドラクエウォークで佐賀の旅。

最初に決めた3か所を巡る旅は終了です。

 

クエストをクリアした時に手に入るおみやげも、3つ手に入れることができました!

残すところは吉野ケ里遺跡・・そのうち行くこととしましょう!

さて、疲れたしこの旅の締めは

 

 

もちろん温泉!!

唐津城の割と近くにある鏡山温泉

こちらに行きました!!

知ってはいたんですけど、この温泉は初めて行きます。

なかなかいい湯でした♪

そしてここにもユーリ!が!!

作者さん来たんですかね。いやー、ファンにはたまらんでしょうねー!

 

そして夕方でしたが、まだ少し明るいので近くの山を登ったところにある鏡山神社へ。

ここも1度だけ家族と来たことがある神社です。

 

10年前くらいの大晦日だったかな・・

ホント懐かしいことばっかり思い出す旅となりました。

 

もちろんお参りをして、、

ちょっと似つかわしくない石碑?に恋のお願いをしました。

 

 

この日、神様に2度祈ったわけです。

そしてこの祈りがのちにボクの幸福となって返ってくるとは・・・

 

この時は全く知りませんでした。

 

 

 

ドラクエウォークはまだまだご当地クエストがたくさんあります。

まずは九州を制覇しようと思います。

 

ただ何となく旅に出るというわけじゃなく、目的をもって遠出できることは良いことだと思ったので、ドラクエウォーク、今後も頑張って続けていきたいと思います^^!!

雑記
スポンサーリンク
なんやかんやして借金400万円を返済するブログ!

コメント