脳が焼かれて借金10万円上乗せ

スポンサーリンク
お金稼ぎ

カイジのラスボス兵藤和尊の名言

「ワシの脳はすでに焼かれている」

 

ギャンブルに賭ける金額が大きすぎて

ちょっと高額くらいのギャンブルでは歓びを得られなくなった

まさにギャンブル中毒者の発言です。

 

 

そして今まさに、ボクの脳は焼かれています。

いや今までも焼かれていたんでしょうけど

この1週間、地獄の業火で焼き尽くされました。

 

あれほどギャンブルは辞めるだのと言っていたのに

オンラインカジノで10万円ほどお金をスられました。

 

なんというか・・・

24時間営業のスロット屋のようなかんじ。

リールを回す労力が必要なく、ハイレートでプレイできるまさに狂気のギャンブル。。

 

そして面白いんですよこれが・・・!

お金が増えていくのが病みつきになる。

1度大勝ちを味わうと、その時点で火傷以上のケガを負ってしまうんでしょうね。

 

そしてボクは

ジワジワと負け続け

1日2時間3時間とオートプレイでスロットを眺め続けて

 

気づけばマイナス9万5000円

 

 

お金の出所はLINEPay

せっかく念のために契約しておいた最終手段が

いとも簡単に消え失せました。

 

 

この1週間でボクの手もとに残っているのは

LINEPayの支払いと

オンラインカジノの残り金額114ドル

 

これが全てです。

 

オンラインカジノをしていて思ったのは

時間や金額を決めてプレイしないと

すべての時間と労力をそこに吸い取られるということです。

 

 

今ボクがオンラインカジノで勝ち方を教えてもらっている方がツイッターのフォロワーさんにいますが

 

 

別のオンラインカジノに登録をして

そっちでスロットをするようにしていました。

ルールを決めないで遊ぶ用のカジノとして・・・

 

 

実際に教えてもらっているカジノでは

きちんと利確と損切りをして今や30ドルが120ドルになっています。

 

 

しかし・・・

オンラインカジノを調べると

必ずと言っていいほど出てくる『スロット』の存在

 

前回のブログでボクはパチスロを打ってしまい

8000円を失ないました。

 

喪失感は凄まじかったんですけど

その夜別のオンラインカジノに登録

そしてスロットで150ドルの利益を得てしまいまいた

 

 

そうです

まさにパチンコにハマる人の王道をそのまま行っています。

 

よく言えばビギナーズラック

悪く言えば胴元によって脳が焼かれる

 

そんな状態です。

 

 

どちらにしろもう後がありません。

余裕があった生活が一変する事になりました。

 

 

まず問題なのが友人の結婚式。

そして支払いも・・・

 

それらを普通にこなしていくと

今月余裕でマイナスです。

 

 

もうね・・・アホかと・・・!

それは重々分かっています。

分かっているのでもうそれはいいんです。

 

なくなったお金は返ってこないし

これからどうするかが重要です。

 

 

オンラインカジノもこれだけ痛手を追いましたけど

きちんとしたルールを守れば勝ち続ける事ができると

いうことは教わって分かっています。

 

とりあえず四六時中スロットを眺めるのは

財布的にも人生的にも自殺行為です。

 

これは辞めます。

なのでコツコツやっていきますが

 

今月どうしてもお金が急に必要になる場面がきっと出てきます。

それが危ない。

 

 

焦ってオンラインカジノでも利益を吹き飛ばしたらもともと子もないので

いずれくるその日は動じないようにする努力をします。

 

 

また1日1日を生き延びるような日を迎えてしまうとは

やっぱり油断してるとすぐこっちに引き戻されますね。。

 

ARTは引き戻しなんて滅多にないくせに・・・

 

 

毒をくらわば皿までです。

 

こうなったらこれ以上負けない。

オンラインカジノで行き着くところまで行ってやる・・・

 

とにかく頑張ります。

お金稼ぎ借金のこと雑記
スポンサーリンク
なんやかんやして借金400万円を返済するブログ!

コメント