本屋のビジネス書コーナーの棚にいってきた

スポンサーリンク
雑記

金曜日の華金から始まり、土曜・日曜日と休みでしたが、たいして何もやっていません。

 

いろいろと予定のようなものは立てていましたが

お金を使うことはなるべく避けようと思って、温泉やカフェや洗車はせず

ドライブと本屋で立ち読みと家に引きこもるで2日間を無駄に過ごしました。

 

節約としてはいいんでしょうけど、30歳の男が過ごす休日なのか・・・

実は動物園にも行きたいなと思っていたんですが、男一人で動物園に行く様子を想像すると行く気になれませんでした・・・。

 

なので今日のブログは本屋に行った時に考えたことを書き綴ろうかなと思います。

 

 

前もブログでたまに書いていましたが

ボクは本屋によく行きます。

 

お金がなかったり、ヒマだったり、ブログのネタがない時だったり。

気軽に行けて、かつ駐車場も広くてダラダラできる。

 

それがボクにハマっていてよく足を運びます。

 

 

そして見るのは決まってビジネス書。

お金について考えるようになってビジネス書はよく読むようになりました。

仕事のこともですが、お金について書いてある本が特に好みです。

 

で、今さらですが気づいたことがあって。

”お金儲け”って結局4つに分類されるんだなってことです。

 

・給料
・投資
・ギャンブル
・副業

 

この4つです。

本屋においてある本は、このうちの2つのお金儲けについての本が多いです。

投資と副業です。

 

 

だから何?と思うかもしれませんが、

結局この4つに最終的に分類されるのなら、この4つだけを管理していけばいいのでは?と思ったんです。

 

毎月収支をつけていますが、それも4つで済みますし

何より収入を大きくして行こうと思った時に、この4つだけを鍛えていこうと考えれば楽です。

 

ブログで報告していくとしても、4つのお金の推移だけ発表すれば手間もかからないし、

ぼかしたい部分をぼかしたまま報告できる。

 

 

かなり単純ですが、かなりいいなと思いました。

 

 

 

お金持ちならここに不労所得や権利収入とかの仕組みが入ってくるんでしょうけど

ボクのような借金がある人間はそんなの見込めません。

種銭がないとそういったものも手に入らないだろうし。

 

 

 

まあ、それがボクが今回本屋で発見した気づきでした。。

かなら薄っぺらい気づきで申し訳ありませんが、こういった気づきを積み重ねてこのブログも充実させていきたいなと思います。

 

ブログ村ランキングに登録しています。
もしよかったら押してください・・!↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

 

にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

  

雑記
スポンサーリンク
なんやかんやして借金400万円を返済するブログ!