山奥ニートが見直されているらしい

ボクは長崎の、やや田舎よりのところに住んでいます。

車は必須で駅まで歩いて30分はかかる。

コンビニも同じくらい。

そんなところに住んでいます。

 

数カ月前くらいにチラッと見たくらいの情報だったんですが

限界集落で共同生活しているニートが話題になっているそうです。

 

 

駅から車で2時間。

もともと老人が5人しかいなかった田舎。

そこの廃校だったところに15人くらいが共同生活をしているそうです。

 

家賃は18,000円。

水道光熱費も全部込みらしいです。

 

 

やや田舎に住んでいて、

田舎特有の悪いところはイヤというほど知っているんですが

なぜかこういう風な動画を見ると、少し羨ましくなるんですよね。。

 

 

余計なお金を使わずに、ただ生きるために生活をする感じというか。

最低限のお金を稼げば生活していけるし、それを強要されないことがすごく羨ましいなと。

 

イヤな仕事をやって

幸せになるためにお金を稼いで

でもギャンブルで溶かしてストレスを負って

さらに仕事でストレスを抱える。

 

 

社会人のほとんどがストレスで苦しんでいる中で、こういう生活が羨ましくなるのは当然かもしれませんね。。

 

ただ、見ていて思ったのが

『ボクはまだこういう生活はできないな』

ということでした。

 

当然です。

借金があるんですから。

 

 

借金が無ければ、やろうと思えば同じような生活はできると思います。

極限まで生活費は下げて、固定費を下げて、スマホはahamoに変えて。

 

家賃を含めても、たぶん30,000円くらいあれば十分やっていけます。

 

幸い畑や田んぼはいっぱいあります。

自給自足の生活をやろうと思えばやれる環境は整っています。

 

 

でもやりません。

周りの目が冷たくなるのはわかり切っているし、親に対して恥ずかしい。

なにより借金の返済が立ち行かなくなるからです。

 

 

自給自足も、ニート生活も、田舎暮らしも

結局は”何も持たない”からこその特権だと思います。

 

借金持ちはそうじゃない。

 

 

返す義務があるし、そのためにお金を稼いでいかなければいけません。

 

もちろん自業自得だとは理解しています。

だから幸せや楽しみを捨てて返済していくんです。

 

 

たまにギャンブルや投資で一発逆転して完済していく債務者の人を見ます。

死ぬほどうらやましい。

 

だけどボクにはそれはもうできないと悟りました。

ギャンブルをすると理性が吹っ飛ぶ。

それが1度や2度くらいなら別にいいでしょうが、ボクの場合はお金を持つと高確率で吹っ飛ぶんです。

 

最後にした無謀なギャンブルは何だったかな。

 

 

IMCいむちゃんねるが長崎に来た時にパチンコをした時は完璧に理性を保っていましたが・・・

IMCいむちゃんねるのFUKE屋台に行ってきた【佐世保の某所】
6月20日(日) ヒマだったボクはとある場所へ車を走らせていました。 今日はここに『IMCい...

 

 

とにかく冷静でいられなくなるギャンブルは辞めて、

自分は博才がない人間なんだなと悟りました。

 

 

いつか自分らしい生活ができる時が来るかもしれません。

その時にギャンブルは絶対に絶っておかないと、その生活は破綻してしまいます。

最低限の生活費の中にギャンブルで浪費するお金は入っていないからです。

 

 

ほかの人の爆益報告で心を揺さぶられないように、

そして粛々と借金を返していって、自分の望む生活ができるように、

今は耐えていこうと思います。

 

ブログ村ランキングに登録しています。
もしよかったら押してください・・!↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

雑記
スポンサーリンク
なんやかんやして借金400万円を返済するブログ!