初心にかえる

スポンサーリンク
借金のこと

9月になったら仕事が落ち着くかと思ったけど

意外とそうでもありませんでした。

 

キツイ。

 

仕事を辞めたい。

 

辞めたいけど、お金がないどころか借金があるし

辞めたところで現状は何も変わらない。

 

 

ボク本当に仕事がデキなくて

いろいろと仕事で爆弾も抱えて、毎日を取り繕いながら仕事をしています。

だから、この爆弾を手放して新しい職場につきたいとも思うけど

あとに残った人がこの爆弾を処理することを考えると、なお更辞められません。。

 

 

・借金を完済する

・爆弾を処理する

 

この2つさえ何とかできれば人生をもっと楽しく生きれると思うんです。

現実はそう甘くないですけどね・・

 

 

だから嫌でも今はこの仕事をやり続けるしかありません。

爆弾を少しずつ取り除いていって、会社に迷惑をかけないようにしないと・・

はぁ。。胃が痛い。。

 

返済の極意

で、仕事が嫌すぎて営業車の中で運転しながら考え事ばかりしています。

議題はもっぱら借金のこと。

 

このブログを始めていろいろなことをやってきました。

 

でも、借金のことを考えると、結局の所こうだよなっていう考えに行きつきます。

 

結局のところ

大前提として『借金を大至急完済する』必要があります。

これはリボ払いによる高い利息を減らすため。

 

だったらどうするか。

 

『繰り上げ返済を無理して進めていくしかない』

 

 

毎月給料は固定で入ってきます。

そして借金の支払い、固定費、雑費はほぼ毎月同じ金額です。

 

だから毎月決まって出ていくお金を

別に用意した引き落とし用の口座に全部入れておいて、

残ったお金を繰り上げ返済していけば破綻はしないんじゃないか。

 

当たり前のことを言っていますが

こんな単純なことを忘れていました。

 

 

もちろん返済をスピードアップするために、副業や落ちてるお金を拾う作業は必要だと思います。

でもどこかで浪費やギャンブルに使ってしまえば

それを補填するためにどこかからお金を用意しないといけません。

 

そうなると借金返済のスケジュールに異常が生じます。

 

 

 

なので「努力は必要だけど無理をすると破綻する」と思いました。

 

 

ここ最近、お金がない状況を打破するために”体勢を整える”という表現を使っていました。

 

これはただ単に『毎月の収入以上の支払いをしないでいい状況を作る』ということだけじゃなくて

『支出を固定化する』という意味も含んでいました。

 

 

たとえば浪費してしまって、ある月はクレジットカードの支払いが3万円あるとかだと、

さっきの借金返済のスケジュールに異常が生じることになります。

 

1度体勢を整えたとしても、簡単に崩れてしまいます。

 

 

借金が無い人なら「ムダ遣いしてしまったー」で済みますが

ボクら債務者はこれが死に直結します。

 

足りないお金を補填するために何をしますか?

 

カードローンでお金を借りる?

お金をかき集めてギャンブルで捲る?

SNSで知らない人にDMする?

 

 

1度体勢を整えられたら、もう崩れちゃいけないんです。

また崩れたら戻ってこれないかもしれませんよ。

 

 

だからボクはまず支出を洗い出して、毎月使うお金を固定化します。

そして残ったお金を繰り上げ返済に全部オールインします。

返済のスケジュールを狂わせないためにムダ遣いは極力しないようにします。

 

そのために安定した収入源である仕事の爆弾をなんとか処理します。

 

 

借金返すために生きてるみたいでホント死にたいですが、、

20代で何も考えずに借金して遊んだツケです。

 

お金を使わないことやお得なことで気を紛らわせながら

完済まで反省したいと思います。

 

ブログ村ランキングに登録しています。
もしよかったら押してください・・!↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

 

 

借金のこと
スポンサーリンク
なんやかんやして借金400万円を返済するブログ!