今月支払いヤバイ。考えたくない。

スポンサーリンク
借金のこと

禁ギャンブル21日目

今日もギャンブルはやらない。

お金が無いからできない。

 

いよいよ3月も15日になりました。月半ばです。

 

支払いの心配をしていかなくてはいけない時期になりました。

今日は日曜日なので、今のところの状況を確認してみたいと思います。

たぶん、今月マジでやばいです。

 

毎月言っていますが、、、

今月は特にギャンブルをやっていないので、支払い不能=死という方程式が成り立ってしまいます。

 

もちろん減る可能性が高いんですけど

禁ギャンブルをしていると増えない恐怖というものもあるんです。。

 

そして今その恐怖に打ちひしがれています。

 

月末までに必要なお金

JCBカード 100,000円

メルペイ 12,101円

絶対支払い 100,000円

LINEポケットマネー 4,000円

保険 14,000円

十八銀行 12,000円

消費者金融 18,000円

 

合計 26万101円

 

ウソだろ・・

改めて計算してみてゾッとしてます。

 

ボクの給料は約16万円。

つまりオーバーキルです。

 

ちなみにオンラインカジノの1,000ドルはまだ口座にありますが、

これは別の支払いにあてようと考えています。

人へ返すお金としてです。

 

オンラインカジノの残高を出金すると

もうボクに残っているのは500ドルチャレンジの残高しかありません。

いよいよやばい状況になってきました。

 

どうしよう

どうしよう。。。

 

所持金

支払いはわかりました。

じゃあ持っているお金はいくらなのか。

当然10万円なんてありませんが、、

 

焼け石に水だとしても、お金をかき集めないといけません。

 

・財布と貯金箱 3,197円

 

・銀行口座 3,851円

親和銀行 1,066円

 

ジャパンネット銀行 2,670円

 

SBIネット銀行 115円

 

合計 7,048円

 

はい、これがすべてです。

やばいですよ・・

禁ギャンブルをしてるといってもお金が減らないというだけ。

 

実際禁止して効果があるのはもっと安定してきてからです。

ただ禁ギャンブルするだけではダメなんですよ・・

 

もっと自分の状況を知らないといけませんでした。

反省しています。

 

まとめると・・

支払い 260,101円

所持金 7,048円

給料(予定) 160,000円

 

ー93,053円です。

 

もうどうしようもありません。

残り15日くらいしかないのに・・

 

ボクに残された手は

・ギャンブルで稼ぐ

・支払いを遅らせる

・債務整理

 

もうコレしかありません。

どれをするにしても覚悟が必要です。

 

 

 

けど決まっているんです。

・支払いを遅らせる

これしかありません。

 

 

どうせ債務整理することになればカードは止まる。

じゃあ支払いが遅れて止まってからでもなんとかなる。

 

 

ギャンブルに走らないのは意外だったかもしれませんが、

今の所持金でどうこうできるとは思っていないからこんな思考ができています。

 

 

禁ギャンブルをすることで

勝てない勝負に勝てない資金で挑むことが

どれだけバカげたことか察することができるようになりました。

 

たった7000円ぽっちでどうにかできるほどこの世は甘くない。

傷口を広げるくらいならやらない方を選びます。

 

 

改善の手を打っても、結果が出るまでしばらくかかることはよくあります。。

ボクがやっている仕事でもそう

改善をしたとしても、改善する前のミスが掘り起こされてさかのぼって怒られるなんてこともザラです。

 

 

いま改善しているこの生活も、いつか実を結ぶかもしれません。

が、それまで耐えきれるかどうかが問題です。

 

今のところ絶望的ですけど

今月何とか乗り切れるように頑張りたいと思います。

 

借金のこと
スポンサーリンク
なんやかんやして借金400万円を返済するブログ!