予算を決めて生活していこうと思う

借金のこと

貯金をするとき一番有効な貯金法はなんだろうかと調べると

ほぼすべての貯金系の本と、インターネットの情報は『先取り貯金』だと言っています。

 

1か月の収入の数%を先に貯金してしまい、

残ったお金であとのすべてをやりくりする。そんな方法。

 

まだ借金がなく、意識高い系だった未成年のボクはお金の本を読んでその先取り貯金がいかに有効であるかは知っていました。

 

けどやらなかった。

 

なぜかって、1か月の給料が安すぎてその数%を貯めたとしても、たかが知れていたからです。

けど借金を背負って、毎月給料が入ると同時にそのほとんどが支払いに消えている今のボクからすると、この先取り貯金は確かに重要だし、やっておけばよかったと心底後悔しています。

 

毎月、返済と固定費を合わせて10万円以上が消えていっています。

返済がなければそのうちの半分は貯金できていると思います。

そう考えると、先取り貯金を若いころからやっていれば今ごろは・・・と考えるわけです。

 

毎月の固定費

こんな言葉があります。

”人生で一番若い時は今この瞬間だ”

 

貯金をやっておけばよかったという後悔はたしかにありますが、

後悔しても過去には戻れないし、今から何かを改善して未来を良くしていくしかないんです。

 

だから考えました。

毎月の給料18万円の使い方を。

 

前に固定費の見直しをするということで、

毎月にかかるお金の計算をブログでやりました。

その時の表がこちら。

 

少し数字が変わっているところもありますが

嘘は一切ない今のボクの現状です。

 

毎月最低でも52,000円くらいのお金が固定で発生しています。

 

 

そして毎月の借金の支払いはこちら。

 

こっちは変更はなく、毎月最低でも70,000円の支払いをしないといけません。

 

 

 

合わせて122,192円

最低限ボクが生きていくために必要なお金になります。

 

もちろんここから食費・ガソリン代・突発的にかかるお金などが発生しますので

毎月常にギリギリの状態で過ごしています。

余ったお金は繰り上げ返済か、増やすためにギャンブルに投じているという状況です。

 

予算を決めてやっていく

毎月の給料は18万円ですが

ボクは考えました。

『余計なお金を持っているから使ってしまうんだ』と。

それは食費や交際費やギャンブルなんかでもそうです。

 

だから先取り貯金のように、先取りで予算を決めてしまおうと思いました。

 

先にお金を取ってしまっておけば、あとはその中でやりくりしようとするはずです。

それが人間の習性。ボクだって人間ですからね。

 

 

給料18万円を、ポートフォリオを組むように、ブランディングするように、デザインするんです。

ボクが考えた18万円の内訳はこちら。

・固定費   55,000円
・返 済   100,000円
・ガソリン代 6,000円
・PayPay   5,000円
・ギャンブル 10,000円
・財 布   4,000円

 

これでピッタリ18万円です。

固定費・・さっきの表のとおり。

 

返済・・これについては最低7万円ですが、+3万円を繰り上げ返済のため増やしています。

 

ガソリン代・・少し多めに計算。

 

PayPay・・これは日々のムダ遣いのためです。

コーヒーを飲んだり、昼ごはんをコンビニで買ったりと、何かとムダ遣いをしてしまうことが多いです。

5,000円を入れておいて、そのお金だけしか使えないと自分で制限をかけるためにも5000円を用意するようにしました。

急な節制は長続きしませんからね・・・

 

ギャンブル・・ボクのこの返済生活とは切っても切れないお金です。が、1か月を1万円でやりくりすることは不可能じゃないと思います。

前提として、毎月増やさないと20カ月での完済計画が破綻してしまう可能性大なので負けない前提でのお金となります。

 

財布・・手持ちのお金です。いざという時に使うため、資金配分のために財布に入れておきます。

 

 

こんな感じで今月末の給料から実践していこうと思います。

こういった計画って、毎月の支払いが正常化している状態じゃないとできないと思うんですよ。

ボクも経験がありますが、自転車操業的にお金を借りて返してを繰り返していると

いくら使っていくら減って、残るお金がいくらかでという単純な足し算引き算が難しくなりますから。。

 

だからもしこのブログを読んでいる人で、借金の返済が毎月厳しいという状況の人がいたら

まずは自転車操業の状態を解消してから計画を立ててみることをお勧めします。

 

 

数万円が手元にあって、でもそのお金は今月の支払いには到底足りない。

だからギャンブルで増やすしかない。

ボクが実際そうでした。

 

3万円の手持ちに対し、支払いが10万円以上。

ギャンブルで勝ったら今月は返済可能。

負けたらその瞬間から支払い遅延の連絡のことを考えていました。

(どの順番で消費者金融へ連絡しよう・・・)

(あの会社は月末まで待ってもらえるから、給料が入ったら即返済してまた借りないとな・・)

とか。

 

借金はまだまだありますが、とりあえずそういう状況からは抜け出すことができて

そして今こうやって計画を立てれるようにまでなりました。

 

 

つらくて苦しい状況だとは思いますが、

まずは足場を固めること。

地盤を作って、態勢を立て直し、そこから返済までの道のりを計画するんです。

 

 

ボクはとにかくお金の取り扱いについてもっと真剣に考えていきます。

あと完済まで13カ月と半分です。

 

作った地盤を壊すことなく、1歩ずつ積み上げていこうと思います。

 

 

 

 

ブログ村ランキングに登録しています。
もしよかったら押してください・・!↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

借金のこと報告雑記
スポンサーリンク
なんやかんやして借金400万円を返済するブログ!