レイクからの突然の電話

スポンサーリンク
借金のこと

今日仕事中に、プライベートスマホに1本の電話が入った。

0120から始まる番号だった。

 

ボクは大体わかっている。

消費者金融かインターネット回線の営業電話くらいしか、0120からかかってこないから。

 

この番号には見覚えがありませんでした。

 

たいていボクのスマホにかかってくるのはヤフーカードとJCB、どちらかのカードがほとんど。

着信が鳴っていましたが、とりあえず取らずに放置。

 

0120なのでかけなおしてもお金はかからない。

だからこっちのタイミングでかけ直すし、その前にどこからの電話番号か調べておきたかった。

心の準備をしてからじゃないと電話できないところもありますからね。

 

見覚えがない番号だったらなおさらそうです。

もしかしたら法律事務所とか、警察とか、

なにか借金のことより事態が悪化した時にかかってくる番号の可能性だってあります。

 

 

調べてみると・・・

 

レイクか・・・

 

レイクはボクが2020年の1月に借金をし始めた消費者金融。

 

オンラインカジノでボロクソに負けて、支払い不能に陥ってしまい、

その負け分を補填するために契約をしたところです。

最低でも30万円くらい必要だったんですが、なんと47万円の借り入れをすることができました。

 

 

レイクの支払いは毎月1日。

なんだろう、今月分の支払いはもうしたはずなんだけど。。

 

レイクは支払いをする前に契約後の確認電話をしてきたことがあり、

その時はオペレーティングの女性じゃなくて、少し威圧的な感じの男が電話で「ちゃんと払ってくださいね」とクギを刺してきたことがあり、

ボク的にはあまりコンタクトを取りたくない消費者金融でした。

 

 

まあ、折り返し電話するしかないんですけどね。。

 

恐る恐る電話してみると、女性が。

電話の要件は『借り入れの増額をしませんか?』とのことでした。

 

消費者金融からよくある、あの電話です。

 

 

もう借金を増やすつもりもなかったんですが

「枠が増えても使わないからどっちでもいいか」という考えがあったので、女性に前に増額をしようとして断られたことを伝えました。

 

すると、『増額が確定でできるから電話をした』とのこと。

 

よく聞く話だと、増額の意志を確認してから審査して、結局ダメ。とかいう思わせぶりなパターンがありますよね。

それもOKなうえで電話をした、とのことでした。

準備がいいのか、それとももう消費者金融でそれが普通になったのか、、

 

 

住所や勤め先を改めて確認されたあと、

今の年収について聞かれました。

少し上がった、ということを伝えると、なんと70万円までの融資ができるということでした。

 

今のボクのレイクの枠は47万円。

 

遅れずに返済したことが評価されたのか、年収が少し上がっていることが評価されたのか、

何が原因かわかりませんが、とにかく大幅な増額ができるとのことでした。

 

 

しかし条件付きで、年収が確認できる書類の提出が必要とのこと。

 

正直、ちょっと盛った年収を電話で話してしまっていたので、

嘘をついたと思われたくなかったため

『書類の準備が面倒くさい』という理由で、70万円の増枠を辞退しました。

 

 

しかし、それでも枠は多少増やせるということで・・・

 

47万円→50万円に増枠することになりました。

 

まあ、使いませんよ。。

使いませんけど、本当の本当に最終手段として使わないといけない時があった時、役に立つかもしれません。

 

なので今回増枠する話にも乗ったし、

なにより信用が少し回復したような気がしてちょっと嬉しい気持ちにもなりました。

 

 

まだまだ借金は減っていませんが、

決まった期限までに返済を進めることで、信用も徐々に回復していくのかもしれません。

 

まあ、そもそも借金なんてするなって話なんですけどね。。

 

 

とりあえず今日はそんなことがありました。

 

明日は祝日で仕事も休みなので、また1日家に引きこもって節約生活をして過ごしたいと思います。

 

 

ブログ村ランキングに登録しています。
もしよかったら押してください・・!↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村