ブックメーカーで月に5万円を手に入れるぞ!

スポンサーリンク

ブックメーカーって知ってます?

本を作る?本を作って売るの?ってボクは最初思ってました。

要はこれ、ギャンブルなんです。

サッカーとか、テニスとか試合の結果にオッズをつけてそこに賭けるギャンブル

競馬のスポーツ版、みたいな?


実は前からこれはやっていたんです。

もともとあった「エントロペイ」っていう電子クレジットカードがサービスを停止しちゃったので

日本からだとブックメーカーに入金する手段がなくなってたんです。

しかーし、WebmoneyCARD (ウェブマネーカード)から入金が可能とのうわさを聞きつけ

ボク、ブックメーカーを再開しちゃいました!

こんな感じの画面です。

右上に42.74USDとあります。

これがボクの今の所持金額です。

つまり、42.74ドルってことですね。

これを増やしていきます。


競馬とか競艇と一番違うところは

試合の途中に賭けれるということです。

競馬とかだと、出走前に賭けます。

馬の調子や騎手、コースの状況などとにかく予想して予想して賭けるわけです。

3連単の当たりづらさったらないですけど、その分配当も大きいわけです。


ブックメーカーは競馬でいうところの出走後、

いやむしろ最終コーナーに差し掛かったタイミングで賭けることができます!

もちろん、あきらかに勝つだろうってタイミングで賭けるとその分リターンも少ないです。

オッズは試合のあいだ中、常に変動しています。

テニスの場合、この試合どちらが勝つかをかける時、

あと1点で勝利するって場合にも賭けれます。

オッズは・・・1%とかになっちゃいますけど。。

けど間違いないと思えば賭けの上限を上げることもできます!

1%しかない時でも、100ドル賭ければ1ドルは儲けになりますからね!


けど、もちろん外せば賭けた金額は全部なくなっちゃいます。。

ボクは月にこれで5万円を作っていきたいと思います。

負けることなんて言語道断。


1か月を30日で見れば

1日当たり16.666ドル。

じゃあ、ボクの目標は17ドルだ!

ここを1日の目標にしていきます。

お金稼ぎ
スポンサーリンク
なんやかんやして借金400万円を返済するブログ!

コメント