ドラクエウォークがめちゃくちゃ面白い

スポンサーリンク
雑記

先月末から大型タイトルのスマホアプリがどんどん出てきてますね・・・!

 

8月29日は『ポケモンマスターズ』

9月12日『ドラゴンクエストウォーク』

9月25日『マリオカートツアー』

 

その先には、11月にスイッチで『ポケモンソード&シールド』

3月には『あつまれどうぶつの森』

 

 

一度課金で大量の借金を背負ってしまったボクですけど

どれも最高に面白そう。

ボクの名前のひゃくぱーは、何を隠そうどうぶつの森の猫のキャラクターから取った名前ですからね。

楽しみでなりません!

 

 

そしてすでにポケモンマスターズはやりまくってます。

1か月以上前から楽しみにしていたアプリですからね・・

ガチャで炎上してしまっていますが、ボクは面白いと思ってやってますよ^^

 

 

ですが・・・

正直にいうとあまり期待していなかった『ドラクエウォーク』

めちゃくちゃ面白い!!!

 

ボクのドラクエの遍歴

ボクが最初にドラクエをしたのは3から。

ロトと言われる伝説の勇者の剣を装備したりして戦います。

 

小学校4年生の時くらいだったかな。

父親がクリスマスプレゼントでゲームボーイの”ドラクエ3”を買ってきたのが始まりでした。

 

当時ポケモンもやっていましたが、

 

RPGゲームをちゃんとしたのは、そのドラクエが初めてでした。

父親もゲームはしますが、RPGはしない人だったので

ボクはゲームを進めますが、途中でわからないことがあってどうしても進めなくなるとヤメて

また決心がついたら途中から再開する。

こんなのを繰り返していました。

 

かわきのつぼを使って最後のカギがある浅瀬を探すのにどれほど苦労したか・・・!

 

あのどこでももう開けれるようになる自由感は格別でした。

 

 

そんなドラクエですが、、、

ドラクエ3以降はドラクエモンスターズしかやっていませんでした。

モンスター同士を交配させて強くするのが楽しくて。。

 

人間を操作して冒険するのにそれほど魅力を感じなかったのか

決まった人間を物語の中で仲間にして冒険するのが、指定されて嫌だったのか。

 

最新作とかもあまり興味なく過ごしてきました。

ドラクエ7だったかな?

なんか中学校の時に流行ったみたいですが、ボクはやらずにここまで生きてきました。

 

 

ドラクエウォークの良いところ

要はポケモンGOのドラクエバージョンでしょ?

そんな感じでボクは思っていました。

 

モンスターを仲間にして、交配させて・・・とか。

戦いよりもキャラ集めが主な目的なんじゃないのか?

 

いえいえ、全く違いました。

実際の地図の画像がドラクエの世界観になって、その上を自分のキャラクターが歩きます。

ポケモンGOの場合、ナイアンティックという海外の会社が大元なので、地図の上にあるモニュメントという場所は、イングレスの情報をもとにマップに出てきます。

 

 

しかし、、

ドラクエウォークはたぶん、地名とか大きな建物を参照しているみたいです。

つまり、何でもない場所もポイントになっていたりしてるんです。

 

ということは、ボクが住んでいる田舎でも都会と同じように楽しめるということです。

 

 

もともとポケモンGOでは都会と田舎のポケストップの数で異常に違いがあり、

基本その周りでイベントやポケモンが発生したりするので、完全に都会有利なゲームでした。

 

なので最初はボクも頑張ってやっていましたが・・

都会で1日やるのと、田舎で3日やるのでは確実に都会の方が有利ということに気づき、

最近はあまりやっていないんです。

まあ・・好きなポケモンが出たらやっていますけど、レイドバトルも車移動しないとできないとか辛すぎでしょ・・!

 

 

そしてこれがバトル画面!!

マップにいるモンスターをタップするとバトルが始まります!

どうですか?!?!まさしくドラクエの画面でしょう!

 

攻撃とか呪文の音、BGMもまるっきりドラクエでこのゲームがいかに力をいれて作っているかがよくわかります

 

ボクが大好きなガチャ要素もあり。

敵が強くなってきたら集めたジェムを使ってガチャで強い武器を手に入れることも可能です。

この武器にも強化があったり、防具もあったりするので

やりこみ要素としてのボリュームもかなりあります。

 

 

前情報がほとんどない状態で進めてしまったので、リセマラはしませんでしたが

なんとか無料ジュエルで☆5を引くことができました。

 

 

そして驚いたのがこれ

遠くにいるモンスターは見えているんですけど、自分の範囲外の場合はバトルに発展しません。

 

しかし

 

遠くのモンスターをタップすると・・

こっちを振りかえって・・

最終的に円の中に入ってきてバトルができるようになるんです!!

 

ポケモンGOでよくあった、

「あとほんの少しだけ近づければ・・・」がこのアプリだと解消されているんです!!

 

これにより家にいてもドラクエウォークができることが確定しました。

 

キャラの育成、武器の強化、ガチャなど・・

外に出て実際に歩くことも重要ではありますが、それ以外の事もたくさんやらないといけないので、家にいても遊べるのはすごくデカい。

 

 

アプリやゲームはいろいろ出てきますけど、

しばらくこの”ドラクエウォーク”で遊ぶことで時間とカロリーをたくさん使えそうです。

そしてこれが趣味まで発展すれば、ギャンブルに行く回数も減る・・・!

 

これはやるしかないだろうが・・・っ!!

 

というわけで、ただ今の体重は68.4kg

今日から改めて起算して、ドラクエウォークでいくら痩せたかも記録していこうと思います。

雑記
スポンサーリンク
なんやかんやして借金400万円を返済するブログ!

コメント