ギャンブル解禁と最近の収支

スポンサーリンク
お金稼ぎ

ボクのツイッターの名前は”ひゃくぱー”ですが

名前の後ろに@とメッセージをつけています。

 

今日までのメッセージは『@禁ギャンブルなう』

 

 

これは2月23日の競馬、フェブラリーステークスの予想ハズレから禁ギャンブルを決めた時につけた名前でした。

ですが・・

 

最近ツイッターで報告していますが

ボートレースをちょこちょこやっています

 

ええ、もう禁ギャンブルを名乗ることが出来なくなったのです。

なので”禁ギャンブルなう”は終了することにしました。

 

約2か月半くらい

短い間でしたがギャンブルしたい衝動に襲われることは今はほぼなくなりました。

コロナの影響もあって、パチンコ屋に行こうとも思いませんし。。

 

ボートレースもやってはいますが1日に決めた金額、そして絞ったレースにだけ賭けることをルールとしています。

そしてそれを守れています。

 

 

以前のボクとは違うということ。

そしてしっかりデータとしてこのブログで報告していくことを公約として

ギャンブルの復活をここに宣言します。

 

5月の収支

なんだかんだいって5月は4回だけギャンブルをしています。

収支はこちら。

 

 

使ったお金11,000円に対して、8,950円返ってきています。

本当はグラフとかにしたいんですけど

しばらくはLINE家計簿での円グラフでデータを蓄積していきます。

 

まー、負けてますね。

特に競馬の負けが痛いです。

NHKマイルカップっていう大きなレースがあって、ツイッター界隈が盛り上がっていたので

お祭り気分で買ってしまいました。

 

かすりもせずハズレましたが・・

この時はオンラインカジノで勝っていたので良かったんです。

ですが、公営ギャンブルで考えると痛い負けです。

結果として収支をマイナスにしてしまう要因となってしまいました。

 

 

そしてギャンブルをするルールとしては

『1日2000円まで』

これを鉄則とします。

 

1日2000円でも、1か月毎日やれば6万円くらいになります。

さすがに全部ハズすことはないと思いますが

負けが込むとアツくなってしまうんです。

 

取り返そうとしてしまう。

 

もうこれはボクの特性だと思って諦めました。

 

 

結局プライドが高いんです。

良く言えば負けず嫌いとでも言いましょうか。

 

自分の負けを認められず

勝つまでやってしまう。

 

 

オンラインカジノでもそうですが、これで何度資金を溶かしたことか。

どんなに固い意志を持って再開しても、最後はこれです。

 

だから1日単位で終わるタイミングを確実に決めておく必要がある。

自分の意思に関係なく、自動的に終了せざるを得ない方法を。

 

そのための上限2,000円です。

 

 

あくまで取り返そうとしない。

1日単位で勝ちか負けかをしっかり受け止める。

これを守ろうと思います。

 

報告について

ギャンブルをするにあたり、ブログをやっている以上報告は義務だと思います。

なので1か月単位で収支をまとめたブログ記事を更新します。

項目としては

・競馬

・競艇

・オンラインカジノ

・パチンコ・スロ

 

それを大分類として【ギャンブル】

ほかの大分類は【資産運用】、【収入】、【臨時収入】

 

この4つの収支をまとめます。

ボクがわかりやすくまとめきれないと、見てくれているあなたも分かりづらいでしょうからね。

なるべく簡素に明確にしていきます。

 

目標と使い道

そして目標です。

ギャンブルだけの収支として、目標は”プラスにすること”です。

 

ボクはあくまで借金を背負っている身。

勝つこと前提じゃないとギャンブルはしちゃいけません。

 

欲を言えば毎月の借金の支払い額くらい稼げればいいのですが

実際難しいと思います。

それならせめてプラスに持っていけるように何とかしたいと思います。

 

生涯収支は余裕のマイナスですけどね。

 

ただ、しばらく離れてギャンブルに染まっていない今の状態で居続けられるなら!

熱くなって無謀なことをしないなら!

十分勝機はあると思います。

 

 

そして1か月を終えてプラスになったら。

さっき言ったように支払いにあてます。

そして支払いにあてる必要がないようであれば、すべて”資産”に回していきます。

 

ここでいう資産は株だったり投資信託だったりのことです。

値動きがあるけど、いつでも換金できるもの。

 

 

昨日かいたブログもそうですが、小銭やポイントは

とにかく使えないようにしていきたいと考えています。

 

それは貯金箱にすぐ入れるだったり、資産に変えてすぐに無駄遣いしないようにだったり

とにかく無駄遣いする可能性をつぶしていきます。

 

 

先ほど書いたとおりボクの意思は弱いです。

豆腐より柔らかく、ホコリのように軽いです。

 

そうじゃなければ借金なんてしていませんよ。

 

 

それを自分でわかっているからこその作戦です。

今までも同じようなことをしようとして失敗してきました。

 

今回の作戦は、

1日の上限を決めること・1か月単位の報告をすること・LINE家計簿のカテゴリを見直して逐一記入していくこと。

 

ようはコレなんです。

何度でも失敗するし、何度でも志します。

この方法がボクに合っていて、1か月・2か月後見違えるような成果を出しているかもしれないですよ。

 

とにかく未来に行かないとこの結果はわかりません。

ボクは口だけにならないように、これを守っていくだけです。

 

それが1番むずかしいというのはわかっていますが宣言しないと始まらないので
今回のブログを書きました。

 

 

ギャンブルは復活するけど足かせはつけたままにしておきます。

 

ギャンブルという海に身を預けますが、溺れないようにもがき続けたいと思います。