ギャンブルにおける”勝利”とは

スポンサーリンク
お金稼ぎ

ついに入ってきたか・・・

メルペイで売った売上金です。

これは予告どおり5万円は返済、5万円は増やすためにギャンブルに投下していきます。

 

だけど今になってギャンブルに使うのが怖くなってきました・・・

『やらないと』という気持ちがあったので、ボートレースに1レースだけ賭けてみました

 

仕事の合間見ていませんでしたが、スマホの通知でバイブが鳴ったので無事当たっていたようです。

500円勝ち、、うーんしょぼい、、、

 

負けるよりははるかにいいんですが、昨日は470円勝ちだったので月5万円の収入には程遠いです。

ずっと当て続けるのはもちろん不可能なので、そのうちマイナスな日も多々出てくるでしょう。

 

少しの勝ちでは満足できなかった前とは何か全然違います。

燃え尽きたというか、期待しなくなったというか、、

 

完済を目指すという点では良いことなんでしょうけど

ブログやYoutubeをやっている身としてはどうなんでしょうね。

 

まあこんなこと書いててもいずれは熱くなって溶かすギャンブルをしてしまうとは思うんですけどね。

なんというか、こう熱くなれない日常を送っていると、自分から破滅に向かってしまいそうです。

勝ちと負け

そもそもギャンブルにおいて勝ちとは何なのか。

よく『負けなかったら勝ち』といいますが、ボクもそう思います。

 

1万円使って、1万円返ってきたらそれはもう勝ちだと。

時間だけを無駄に使っているようですが、無傷で帰ってこれれば万々歳です。

 

けどそれなら『ギャンブルをやらない』のも勝ちなのでは?と思います。

お金は減らないし、時間はもっと減らない。

ただ問題は”増やせる可能性もない”ということです。

 

前からブログで言っているように、残り15か月くらいある時間で借金を完済するなら

給料以外でお金を稼いでいかないといけません。

達成する気がないのに、わざわざ色紙に書いて目標を立てたわけじゃありません。

 

けど現実は非情です。

ギャンブルをするとき、安全にやれば1日に数百円の勝ち、下手したら数千円失ってしまう。

けど賭ける額や配当が大きいギャンブルをすれば死ぬ確率が高くなる。

でもやり続けないとお金は増えない。

 

うまい具合にすべてが悪いように噛み合っている感じ。

”あちらを立てればこちらが立たず”

これの3すくみ状態といったところでしょうかね。

残りの日数でできること

そう考えると、やっぱり残りの日数であと220万円の借金を完済するなら

ギャンブル以外の副収入をどうにかして得ていくしかないのかもしれません。

 

けどこういうのはたいてい稼げるようになるのに時間もかかるし、

そもそも1円の収益を発生させるのにもかなりの労力と時間がかかる。

このブログも収益0なのが何カ月続いたことか。

まあ今も雀の涙くらいの収益しかないんですけどね・・・

 

なるべく初期投資がかからず、時間があまりかからないで最初の売り上げを出せるもの。。

なかなかないですよねー。。

 

ギャンブルが飛び道具だと考えた時に、接近戦で戦える武器がギャンブル以外の副収入です。

ゼルダの伝説で言えばブーメランとマスターソードですね。

時間が過ぎていく前に早く時の神殿へ行かないとー。

 

せめてコキリの剣でも構いません。

まあボクに剣が引き抜けるかはどうかは別問題ですが。。。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

お金稼ぎ
スポンサーリンク
なんやかんやして借金400万円を返済するブログ!