ギャンブルで破滅しました

スポンサーリンク
借金のこと

今日は日曜日

 

前からやってブログで報告している1万円チャレンジ

いよいよ9万円近くまで増えていたそのお金が

 

残り780円にまで減ってしまいました。


 

なこんな事態になってしまったのか

小さな勝った負けたを繰り返し

お金が少しずつ減っていくことに危機感を覚えたボク。

 

 

前書いたブログに、予想屋さんに全乗っかりして舟券を買っていると言っていましたが

最近は当たるレースを絞って自分で賭けていました。

 

まあ、、そこそこ当たるんですよ。

ボートレースは6号艇までしかないので競馬と違って当たりやすいし。

 

 

なので、ここぞというレースを絞り

ボク独自の予想+予想屋さんの予想

 

これに大きくかけようと考えました。

 

 

ハイリスクハイリターンです

 

が、、予想屋さんはたくさんいます。

ボクはツイッターで今日の予想がかなり的中している人を選び予想を買いました。

 

「その場で今日は6連続的中している」

 

 

そういうツイートとともに

レース結果のスクショも用意してありました。

 

確かに・・・当たっている。

なによりある程度堅いところが当たっているので信頼できるなと

そう思い予想を買いました。

 

 

 

ええ、案の定その方

ボクが買ったレースに限って3連敗を喰らってしまいました

 

 

以前もありましたよ

ボクが買ったレースだけ外して、その前後を的中されてしまうということが

 

でもここまでとは

 

 

多くて6点の予想をして

ボクはそれぞれ1000円や2000円を賭けていました。

いつもの10倍以上の賭け金です

 

 

最初の予想を外し

それを取り戻すために、倍の額を賭け

 

 

・・・結果的に今日の最終レースで

「確実に勝てる」という普通の予想の2倍ほどの500円で予想を買いました。

 

その時点でボクの負け額は2万円。

そこからさらに1万円を追加。

そしてSBIネット証券に移していた4000円も口座に移動し

 

計14,000円を賭けました

 

 

が、、、外れました

確かに惜しかった

 

当たれば49,000円くらいの額が返ってきていたのに

 

・・・まあ負けた以上そんなこと言っても意味ないんですけどね

 

ギャンブルにとって、当たってればと考えるのは負け組の考えることです。

そのことが頭によぎってしまったボクも言わずもがなですが。

 

 

 

そして今最終レースを終えて、780円がSBIネット銀行の口座に返ってくる予定です。

色々ありましたが

結局このざまです。

 

 

この780円が無くなれば

宣言通りボクはギャンブルを辞めます。

 

以前ボクはギャンブルと共生したいといいましたが

このお金も無くなればそれはただの口だけということになります。

 

 

なので

 

足掻きます。

 

 

1万円チャレンジのルールとしては、

限られたお金の中から軍資金を増やせればそれはルールを外れたことにはなりません。

 

 

元手が元手なのでしばらくギャンブルはしませんが、

メルカリ・人との交渉・ガチガチのギャンブルで少額ずつ増やす

 

他にもいろいろあると思いますけど

これで軍資金を増やして

 

必ずこの1万円チャレンジに戻ってこようと思います。。

 

 

「負けた時こそ胸を張れ・・・!」

 

カイジの名言ですが、今こそまさにその時。

地下送りにされたカイジが諦めなかったように

ボクは這い上がる手を考えて戻ってきます。

 

 

取り急ぎ心配なのは明日約束してるJCBの引き落とし。

もちろん15万円なんて用意できないので

 

そこは胸を張らず下手に出ていこうかと思います。

 

 

 

では、お金を稼ぐ方法を模索しながら明日の仕事に備えたいと思います。

あーあ、仕事辞めれば退職金でどうにかなるんだけどなー。

借金のこと雑記
スポンサーリンク
なんやかんやして借金400万円を返済するブログ!

コメント