ここ最近の収支まとめとオンカジお休みします

スポンサーリンク
お金稼ぎ

あっという間に日曜日

もう休みが残り半日しかないという事実がツラすぎます。

けどやることも無いので、今日は11月に入ってからの収支をまとめようと思います。

実は今日競馬の”エリザベス女王杯”もあるんですよねー。

買おうか悩み中です。

 

今月の収支

早速ですが、収支の発表に移ろうと思います。

 

コレですわ。。

ギャンブルはいろいろ種目がありますが、1つの項目として、まとめて取り扱っていきます。

 

そしてキャンペーンは以前もブログに書きましたけど、アマゾンギフトカードとPayPayです。

ツイッターでプレゼントしている人からもらったものをここに加算していきます。

 

そしてその他は、101,800円はメルカリ。500円は単純にいただいたものです。

現金だけじゃなくて、もらったポイントなどはここに加算していきます。

 

まあ・・ギャンブルはマイナスになっちゃっていますが・・

 

要はこの表の最終的な収支を、毎月+50,000円にまで持っていければいいんです。

全部のお金を集約して、全体で50,000円以上の目標達成にまでいくと考えれば、

1日の稼ぎが少なかったりとか損切りできない時でも、ルール通りに行動できるはずです。

 

オンラインカジノについて

そしてオンカジについてですが・・・

先月、かなり負け続きで、、しばらくやっていませんでした。

メルカリの10万円が入金されましたが、半分の5万円をオンラインカジノに投下しようと考えていました。

 

ボクがオンラインカジノをちゃんとやり始めたのは今年に入ってからでした。

それまで負け続きでしたが、6月に借金を完済する目標を立てた時、30万円くらい勝ってからロケットスタートを切ることができました。

 

そこから約5カ月。

今は収支はちょいプラぐらいです。

10月の負けがなければ大勝だったんですが、自分の欲を抑えることができなかった結果です。

 

ふと気になって調べたんですよ。

”税金”を

オンラインで行っているので、出金する際は銀行口座に振り込みします。

なので税金は必須なんです。

今までは負けていたので気にも留めていませんでしたが

どうやらオンラインカジノでは、勝ったお金に税金がかかるようです。

 

それも”配当がついた賭け”のみが経費として計上できるようで、”配当が0だった賭け”についてはただお金を捨てただけになるんです。。

 

と、いうことは、ボクの場合はほぼ出金金額=課税対象となるというわけです。

厳密にいえば違いますが、経費として計上されるお金はほぼ無いと思ってていいでしょう。

 

ちなみにボクが今年出金していた金額は、150万円を超えていました。

 

それと同じくらい入金もしているのですが

さっき書いたように、負けたお金は経費にはならないそうなので

 

なのでざっくり計算すると税金は10万円くらいかかりそうです。。

死ぬかコレ。

 

方向性

なのでね、今はオンラインカジノはちょっと休憩しているんですよ。。

というか負けが許されないんです、このギャンブルは。

勝ったお金にのみ税金がかかるなら、負けを極限にまで減らしていくしかない。

 

でも負けないことは不可能なので、それなら入金を今後しないようにしなければいけない。

ルールさえ守れば、ボクが教えてもらってやっている賭け方は、残高が0になることはありません。

大幅に減ってしまった時の焦りとか自暴自棄さえコントロールすることができれば、ですが。

 

なので今、オンカジ口座に入っているお金が少しありますが、もう一生入金しないつもりでやっていきます。

というか期待しないように。

減っても増えても粛々とルールを守り続けるだけ。

そうしないと最終的に死ぬのはボクですから。

 

 

なので今回発表した11月の収支ですが

ギャンブルの欄にオンラインカジノは今後入りません。

ここに入るのは、あくまで世間で認知のあるギャンブル。

パチンコ・パチスロ・競馬・競輪・競艇などです。

 

まだまだボクは未熟だし、これらは運だけじゃない部分もあるギャンブルだと思います。

その中で月5万円をどう稼いでいくか、、

 

無理を通してこそ完済です。

頑張って立ち回っていきます。

 

ブログ村ランキングに登録しています。
もしよかったら押してください・・!↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ