結婚式のご祝儀代をどうにかしないといけない

スポンサーリンク

平日にしかできないことってありますよね。
昼まで寝たり、スマホアプリの曜日限定クエストをクリアしたりですか?

いやいや、今日話したいのはそれじゃなく

 

銀行が止まるということです
平日であっても15時にはストップしてしまう銀行ですけど、
土日祝もストップするのはもちろん常識ですよね。。

 

ボクの今のお財布状況は壊滅的で、
今の所持金は400円。
ちなみに今、市街地の有料駐車場に車を停めてブログを書いてます。

 

この駐車場は18時~翌日8時まで上限300円。
ボクが知っている駐車場で、一番最安値のところです。

ここから出る時に、ボクの所持金は100円になる予定・・・!

 

なぜこんなところにいるのか。
「憶測と感情で期待すると痛み目を見る」
ボクが今考えた格言です。

たぶん悪に目覚めるヒーローもこんな気分なんじゃないかなと思います。

結婚式のご祝儀が払えない。

 

かねてからボクは、特別報奨金の23万円の話をしていました。

要は簡単な話で、入ると思っていたその23万円のお金が今現在ボクの手元に入ってきていないということです。

まあ、、いいですよ。
3連休になりましたけど、家から出ずに0円で過ごすことなんて朝飯前です。
スマホとパソコンさえあれば、ボクはいくらでも時間を潰せますから。

 

でも今回は急を要していたんです。
なんと明日、結婚式があります。

結婚式のご祝儀として使おうと思っていたのに、それが入ってこないんです。

 

ちなみに今回のお金は会社から出されることになっています。
なので、ボクは数日前から社長へ報奨金を早く出してほしいと言っていました。

が、はぐらかされるというか、はっきりしない態度・・・

結局土曜の今日まで仕事がありましたが、お金が支払われることはありませんでした。。

ボクは5月くらいに、会社を辞めると言っていました。
しかしその時、社長に引き留められました。
もともと人が少ない会社なので、誰が抜けても困るのはわかりますが

辞める理由として、お金の話をしていました。
さすがに借金全額の話はしなかったですけど、80万円くらいを人に貸していると。

なので今お金が必要で、退職金をそれに充てる。
そして給料が今より高い会社を探すと。

引き留められるときに、たしかに明確に上げるとは言われていませんでした。

 

ボクは期待していたんです。
”引き留められて残るし、給料に不満があることも伝えた”

そんな社員が残るんだから、もちろん給料が上がるだろうと。

しかし、そんなことはありませんでした。

今まで経費で出していた分を、今後は給料に2万円を上乗せして払うという部分が変わりました。
ボクの口座に入るお金は+20,000円になりました。
しかし、実際はそこから経費で払うはずだったお金を支払います。

2万円で足りなくなることもよくあります。

 

確かに明確に約束はしていなかった。

社長は条件を変えず、ノーリスクで労働者を確保した状況です。

 

なんだこれ?

そう感じながらも、今回の特別報奨金の事もあったので文句言わず働いてきました。

そして今回の事が起こりました。

社長は全く懐を痛めていません。
それどころか、社員が大金を得ることを良く思っていないようです。

ボクの借金の状況を知ったうえでも、リスクを負ったり、条件を変えたりしてくれない。

会社と社長の事を考えてとりあえず文句言わず働く選択をしたのに。

 

たぶん就業規則とかに書いてあるのかな。
報奨金の出し方とか。。
けど、もう半月になるのにこんなにかかるものかな。
いつもはもっと早く出されるのに。

なので、もう会社に対して感情は入れないようにしようと思います。
だって義理人情で動いても、会社はそれをボクにそれを返してくれないんですもん。

 

例えば会社を辞める時、2週間で辞めることができるそうですね。
当たり前に1,2カ月間引き継ぎで出社するように言われますけどね。

有給が取れないですよね。
1年間で消化しきれなかった有給が何日か、もちろんそれを取るように促すこともしてくれないですよね。

始業開始の30分前から朝礼が始まって、5分それに間に合わないと遅刻扱いしますよね。
時間外労働として認定していないくせに。

 

たぶん他の会社も同じような不満はあるんでしょう。

けど、あやふやな部分を我慢してたのに
それをこっちだけに強要するような態度を取られるなら、
別にこの会社で頑張る必要はないですよね。

人手不足?知ったこっちゃないです。

まあ、、すぐ辞めるのは無理として
向こうが権利を振りかざすなら、ボクも権利を振りかざしていこうと思います。
まずは就業規則を手に入れよう。

久しぶりにボクは激怒していますよ。

と、愚痴ばっかりになってすみません。。

 

お金をどうにか工面しないと・・

それで、結局お金はどうしたか。

色々なところから借金をしているボクです。
もちろん借りれるあてなんてありません。

ですが、、1つ見つけました。

”生命保険の積み立てを崩すこと”です。

前、ここから15000円を崩してスロットでボロ負けして後悔した時がありました。
そこからも保険料は積み立てられていて、今現在3万円になっていました。

 

『これ、いけるやん!!』

 

早速申請をしようと思っていた時に気づきます。。。

振込予定日 9月17日・・・

そう、今日は土曜日。
しかも3連休なので、17日にしか振り込みがないんです。
ネット銀行なら即振り込みがあるのに・・・!

なおさらすぐに払うかどうか、答えてくれなかった会社にいら立ちを覚えました。

金曜日ならまだ何とかなっていた・・・っ!

 

もう絶望でした。
昼頃家に帰ったんですけど、打つ手なしで夜まで寝ていました。。

 

しかし、もうこうなると2つしか選択肢がありません。
・友達か知り合いに好条件で借りる。
・ipadとスイッチを売る。

この2つです。

夜でしたが、時間もないので早速動きました。
まずは友達にLINE。

”20日までに+1万円で返すから、5万円貸して欲しい”と

5日で+20%で返ってくることになります。
ボクにお金があるならもちろん貸す。それくらいの好条件。

トイチの闇金も真っ青でしょう。

 

この友達が無理なら・・・

後は二足三文で、ipadとスイッチを売るしかないです。

 

結婚式は明日の夕方から。
朝から売りに走れば間にあいます。

 

合計4万円になればやり過ごせる。

もちろんお金が入ったら買いなおすつもり。

けどそれぞれ2万円か・・・
キレイな商品だけど、それくらいの買取価格が付くのか?
それだけが不安でした。

 

 

しばらくすると友達からLINEが返ってきました。

答えは
貸してもいいよ

とのことでした。

 

めちゃくちゃ・・・!

めちゃくちゃお礼を言いました・・・・!

今思えば、+1万円の条件を付けなくてもこの友達は貸してくれたのかもしれません。

しかし、、どうしようもない状況で心良く貸してくれると言ってくれた友達。

持つべきものは友と言いますけど、
ボクはこの友達を一生大事にしていこうと思いました。

もちろん期日と条件は当たりまえに守ります。
何があっても約束は果たします。

 

 

またお金がないことでトラブルを起こしてしまいました。

結局お金の問題は、自分で解決するしかないんです。

他の人が都合よく解決してくれるとか、あやふやでうまく転がるとか
そんなのを期待してると必ず痛い目を見る。

ウシジマくんが言っていましたけど
『奪う方と奪われる方がいるなら、俺は奪う方を選ぶ』

基本的にウシジマくんが言うことに共感しているボクですが、この言葉は今回の事をまさに表していると思います。

ボクは今、奪われる方です。

いつか必ず奪う方になる。

いや、奪う必要はないですね。

奪うかどうか選べる立場になる。

これを生きていくために、必須条件として考えていこうと思います。

 

雑記
スポンサーリンク
なんやかんやして借金400万円を返済するブログ!

コメント