副業でタネ銭を増やしていくぞ

スポンサーリンク
お金稼ぎ

今日は日曜日

節約のために家に引きこもっています。

朝からひたすらソシャゲの原神をやっていました。

ストーリーはやりつくしたので、手持ちのキャラの強さを追求するためにひたすら”聖遺物”という装備品を収集しています。

スタミナを回復しながらやってきましたが、

回復アイテムが無くなったので今日は強制終了です。。

 

 

そして先ほど

副業で販売をやっていくために仕入れたものが届きました。

 

なかなかの大きさ&重さ。だいたい8000円くらい。

でも届いたから満足するんじゃなくて、ここからが本番です。

 

中身の確認をして、販売方法を考えて、、、

とにかく労働力と頭を使ってコレをお金に換えていきます。

 

 

ギャンブルと違うのは、たしかにリスクはあるけど仕入れ以上のマイナスは無いということ。

ただし労力と頭を使っていかなくちゃいけない。

つまり仕事と一緒です。

だからこういったのは『副業』に位置するんだと思います。

 

それに対してギャンブルは、頭も労力も基本使わなくていいです。

必要なのはお金と運。

勝とうとしてシビアにやるのなら、頭も労力もお金も使うので

そういった場合はギャンブルとは言わないのかもしれません。

俗にいう『パチプロ、スロプロ』とか『専業』とかいうものです。

 

 

何がいいたいのかというと、お金を稼ぐには何かしらのリスクが必要だということです。

『労力、お金、頭、運、精神力、時間』

なにをどこにどれだけ注ぐかは状況によって変わりますけど、

つまるところ、簡単にはお金は手に入らないのです。

 

 

『楽して稼ぐ』というのはボクも憧れます。

Youtuberやブロガーやデイトレーダーが、家で優雅に仕事して稼いでいるのを見ていると

同じような生活をしたい、仕事をしたくない、そう思うからです。

 

ただ、切り抜かれた一部分だけを見せられている可能性を考えていませんでした。

サボっていますが、Youtubeをやっていたころその編集作業の大変さに心が折れていました。

 

大した動画じゃないのに、丸1日かけて編集をして、

やっと作った動画も数十回程度の再生数。

BADもたくさんついています。

 

 

成功している人の中にはあまり努力せずに成り上がった人もいるんでしょうが、

おそらく少ないんじゃないでしょうか。

 

 

何事にも順序があります。

もちろんお金を稼ぐということにも順序があります。

 

最初は軍資金がないと何もできません。

そして軍資金をもとにお金を増やす。

 

最初は少額でもいいから増やしていって、ある程度まとまったお金になったら仕入れを増やす。

 

仕入れた商品を捌けなくなってきたら人を雇って労働力を増やす。

 

 

たぶんこれが基本のお金の稼ぎ方です。

ボクは基本をすっ飛ばして、まずギャンブルで軍資金を増やすところから開始していました。

一時期増えた軍資金も、調子に乗って溶かしたり。。

何をやっているんだって感じです。

 

 

ボクをはじめ、いろんな人が憧れる優雅な暮らしをしている成功者。

その人たちも最初は小さなところから始まった人が多いはずです。

 

 

だからボクはまず、この8000円の段ボールから開始します。

 

この段ボールを20,000円にすることがひとまずの目標です。

 

借金完済まで残された時間はあと12カ月半。

だからパチンコ・競馬・競艇は封印しますが、ほかのギャンブルはやっていきます。

 

先ほど書いたように、軍資金を膨らませていくことがお金を稼ぐことの基本だと思うので。

 

ただし追加でお金を入金するようなことはしません。

今すでに入金してある残高で全部回していきます。

無くなったらそこでギャンブルはゲームオーバーです。

 

 

なぜこんなことを考えたのか?

いきなりどうしたと思われる方も多いでしょう。

さんざん今までボートレースで負け、競馬で負け、パチンコで負け、、

オンカジはそこそこプラスにはなっていますが。。

 

事の発端は数日前にフォロワーさんとオンラインで話をしたからでした。

ターニングポイント
ここ最近いろんなことを考えています。 ボクが今1番やらないといけないことは、誰がなんと言おうと借金完済です。 ...

 

 

ここで約束したのが『副業で5万円稼げるようになるまでパチンコ屋に行かない』ということ。

 

ギャンブルをやっていく意味を自分の中でしっかり持てていなかったボクとしては

簡単なようで難しい約束なのかもしれません。

 

しかし、そこから借金完済へのスイッチを入れられたのは事実です。

それ以降パチンコ屋には行っていないし、競艇も競馬もやっていません。

 

ちゃんと仕入れをして副業を始めるスタートラインには立つことができました。

 

 

それともう一つ。

最近途中まで見て終わっていた『ナニワ金融道』を続きから見ているんですが

その中で2000万円を手で数えるシーンがあったんですよ。

 

 

 

このコマが印象的で。

 

ナニワ金融道は街金の話ですが、1万円を稼ぐために30万円のタネ銭が必要であると言っています。

けどそれがもっと増えれば金額も膨れ上がっていくと。

 

 

つまり軍資金があればあるほどお金を稼げる可能性が上がるということです。

 

いや、当たり前のことなんですけどね。

借金して貧乏生活が身についたボクとしては

『少額で大金を稼ぎたい』と知らず知らずのうちに思ってしまっていました。

 

 

さっきも書きましたが、やっぱり何事にも順序というものがあります。

一足飛びに事を成せるのは

よほど運がいい人か、実力がある人だけです。

 

30年間生きてきて、特に最近ボクはそのどちらでもないなということが分かりました。

 

 

ですが、目指す方向は変わりません。

目指すゴールも同じです。

 

時間がない中で今やるべきことなのかと言われればわかりませんが

あと12カ月、できるところまでやっていきます。

 

 

ブログ村ランキングに登録しています。
もしよかったら押してください・・!↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

お金稼ぎ
スポンサーリンク
なんやかんやして借金400万円を返済するブログ!